春はトラブルの季節 2

春はトラブルの季節ですよ!とこの間も投稿したばかりですが・・・

 

最近ご相談が多いのが、乾燥。又はにきびです。

乾燥でご相談にいらっしゃる初めてご来店されるお客様のほとんどは、少し気になる程度ではなく皮がむけているほど極度の乾燥です。

カウンセリング時にお肌の水分量を図るのですが、36パーセントを下回る方が多いのです。

36パーセントというと、肌荒れやヒリヒリしたりしてきて、今までご使用されていた化粧品などがしみてくる。や、ファンデーションが浮いてくる。など目に見えて乾燥を主張してきます。

やはり、原因は冬の間の保湿ケアが足りなかったことや急速に暖かくなり増えてきた紫外線に対応できなかったりと、お肌が少し未熟な状態な方がほとんどです。

同じようににきびのトラブルも増えています。

赤く炎症のあるニキビや、脂がつまったような白ニキビ。

にきびの場合は凹凸があったり、赤みがでるので本当に気になるのです。

少し前まで、ニキビ肌は皮脂の過剰分泌といわれてきましたが、乾燥しているのにニキビが出る方が多いここ最近の傾向かなと思います。

まずはしっかりカウンセリングをして、お客様の生活環境やお手入れ方法をヒアリングした後にエステをしたり、お肌の状態によっては、施術をお断りすることもあります。

お肌がよくなるためにアドバイスもきちんとさせていただきますので、お肌トラブルが気になる方はお気軽にご連絡ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です